スポンサーリンク

 

アジアカップ ノックアウトステージ

日本vsイラン

後半11分

左サイド南野の粘りから

大迫へセンタリング!

見事ヘディング決まりゴール!

1-0

日本先制!

後半22分

PK獲得!

VAR判定でもPK判定。

キッカーは大迫。

きっちり決めて

2-0

日本は2点リード!

後半AT

原口のゴールで3点目。

試合を決定づける。

日本 3-0 イラン

 

日本 vs イラン ハイライト

 

 

日本代表は、29日に行われたアジアカップ2019・準決勝でイラン代表に3-0で快勝。2大会ぶりの決勝進出を決めた。試合後、森保一監督がテレビインタビューに応えた。 前半をスコアレスで折り返した日本は後半、大迫勇也のヘッドで先制すると、大迫のPKで立て続けに追加点を奪取。終了間際には原口元気のゴールも飛び出し、終わってみれば3-0の快勝を収めた。 森保監督はイラン相手の3発勝利も、厳しい試合だったことを認めた。 「3-0という試合になりましたけど、厳しい試合で、ただ選手たちはこの試合に覚悟を持って最初から戦う姿勢を示してくれたこと、勇気を持ってプレーしてくれたので勝利につながったと思います」 「完全アウェイの雰囲気のなか、たくさんの日本人の方が応援に来てくれましたし、メディアの皆さんを通してたくさんの応援をしてくれた皆さんに勝利を届けることができてよかったです」 2月1日の決勝に向けては「これまで通り今日の試合、過去の試合を生かして最善の準備をしていきたいと思います」と意気込みを語っていた。 日本は決勝で29日に行われるUAEとカタールの勝者と対戦する。

 

先日もこちらのブログで触れていますが

アジア最強の呼び声が高いイランと

日本はアジアカップ準決勝で戦うことに

なりました。

速報します。

日本代表 先発メンバー
GK
12 権田修一(サガン鳥栖)

DF
5 長友佑都(ガラタサライ/トルコ)
16 冨安健洋(シント=トロイデン/ベルギー)
19 酒井宏樹(マルセイユ/フランス)
22 吉田麻也(サウサンプトン/イングランド)
 
MF
6 遠藤 航(シント=トロイデン/ベルギー)
7 柴崎 岳(ヘタフェ/スペイン)
8 原口元気(ハノーファー/ドイツ)
9 南野拓実(ザルツブルク/オーストリア)
21 堂安 律(フローニンヘン/オランダ)

FW
15 大迫勇也(ブレーメン/ドイツ)

 

控えメンバー

GK
1 東口順昭(ガンバ大阪)
23 シュミット・ダニエル(ベガルタ仙台)

DF
18 塩谷 司(アル・アイン/UAE)
2 三浦弦太(ガンバ大阪)
3 室屋 成(FC東京)
4 佐々木翔(サンフレッチェ広島)
20 槙野智章(浦和レッズ)

MF
10 乾 貴士(ベティス/スペイン)
14 伊東純也(柏レイソル)

FW
11 北川航也(清水エスパルス)
13 武藤嘉紀(ニューカッスル/イングランド)

 

 

そんな中、日本代表ゴールキーパー

権田修一の移籍ニュースが入ってきました。

 

 

 

スポンサーリンク
おすすめの記事